アラントイン 効能

身近な化粧品に配合されている成分に、アラントインというものがありますが、みなさんは名前を聞いたことはあるでしょうか?


そんなアラントインについて、お話したいと思います。


アラントインとは

アラントインとは牛の羊膜の分泌液から発見された成分のことで、羊膜のことをアラントイスと呼ぶことからこの名前がついたとされています。


最初に発見されたのが牛の羊膜だったのですが、実は、穀物の胚芽や、煙草の種子、コンフリーの根にも存在しているとされています。


一時期、「かたつむりの美容効果」が注目されたこともありましたが、実はそんな かたつむりの中にも天然のアラントインが含まれていたようです。


これらのように、アラントインには、牛の羊膜、かたつむり、植物に含まれている天然のものと、尿素の合成からできる合成品があります。



アラントインの効能とは
一つ目は肌の細胞を回復させる作用があります。二つ目はニキビなどの炎症を抑える消炎鎮静作用などがあります。


そのほかにも新しい表皮細胞を増殖させるように促し、「古い角質を素早く剥がれ落とす働き」もあります。


これにより、ニキビを改善、ニキビ跡の改善の効果を得ることができます。


また、もともと天然由来ということもあり、敏感肌にもやさしい作りになっているので、敏感肌用化粧品の他にも、無添加素材の化粧品にも使われています。


ほんとうに副作用のない成分なので実に多くの化粧品に配合されているようです。


みなさんが使われている化粧水などにも、アラントインの成分が含まれていることが多いので、恐らくほとんどの方は知らず知らずのうちに一度は使ったことがあると思われます。


そして結構プチプラと呼ばれるものにも入っていることが多くあるので、ぜひ後ろの成分表を見てみてはいかがでしょうか?


効果の出具合は一緒に配合されている他の成分にもよるとは思います。



アラントインのデメリット
このアラントイン、いろんなものに含まれていますが「沈殿しやすい」というのがデメリットです。


そのため知らず知らずに使っている方は、もしかするとこの成分を肌に塗ることなく捨ててしまっているかもしれません。


それは非常にもったいないことなので、ぜひ化粧品や化粧水を塗る場合にはしっかりと振って成分を混ぜあわせてから使いましょう。


ニキビ肌に悩まれている方、ニキビ跡に悩まれている方、またそのほか肌荒れなどの悩みのある方も是非一度このアラントインという成分が配合されたものを選んで使ってみることをオススメします。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ