トレチノイン 皮むけしない

美容ジェルクリームの成分として世の中によく知られるようになったトレチノインは角質を除去したり、新陳代謝を活性化したりすることによって肌の細胞を新しくすることができるということが特徴です。

トレチノインで皮むけしないようにする方法

ビタミンAにもそういった効果がありますが、その数十倍から百倍程度の効果を発揮するとされているのがトレチノインであり、その強力な作用から医師の処方箋がなくては日本では一般には手に入れられないようになっています。

トレチノインを使用すると塗布した部分で新しい細胞が作り出されて古い角質や表面の肌が除去されるという活性が働きます。

そのため、ジェルクリームの塗布を行ったところを乱暴に扱ってしまうと皮むけしてしまって肌の状態が悪くなってしまうというデメリットがあることは注意が必要です。

皮むけしないようにするためにはガーゼを当てたりして摩擦を防ぐということも大切ですが、摩擦が起こりやすい場所には使用しないというのが最も適切な予防方法です。

おしりなどの摩擦が多い場所では赤むけしてしまって苦労することになりがちなので、顔や腕などの「目立つところにだけ使用」するようにするというのが肌の状態を悪化させないために必要な考え方でしょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ