ハイドロキノン 効果 時期

美白の化粧品に日本でも低濃度であれば配合することができるようになって高い注目を浴びているのがハイドロキノンです。

海外製品や処方せん医薬品としては高濃度で含有されているものもありますが、美白を実現するためには数少ない高い効果を持つ成分として注目されるようになっています。

短い時期で効果が発揮されるハイドロキノン

ハイドロキノンは高い還元作用を持っていることが知られており、それによって色素沈着の原因となっている色素であるメラニンを還元して脱色してしまうことができるのです。

脱色してしまうことができる成分として数少なく、その中でも効果が高いのがハイドロキノンであり、即効性も高いことから高い信頼性を持って使用することができるものとなっています。

完全に真っ白にするまでにはある程度の時間はかかりますが、塗布を続けることによって色が薄くなってくるのを確認することができるほどに高い効果を示すことがよくあります。

時期としては数週間から一ヶ月程度でシミなどを除去することができるということも稀ではなく、高い効果があることから注目されるようになっているのがハイドロキノンです。

しかし、その強力な作用があることから高い濃度での使用が危険とされて「低濃度でのみ使用」できるようになっています。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ