ビタミンc誘導体 オバジ

オバジの美溶液には、高濃度のビタミンCが配合されています。ビタミンCは抗酸化力に優れた成分で活性酸素による細胞老化から肌を守ってくれます。

炎症を抑える働きがあるのでニキビ治療にも利用されていて、メラニン色素を抑制してシミやくすみを解消する働きがあります。

オバジのピュアビタミンとビタミンc誘導体の違い

ビタミンCはコラーゲン生成に欠かせない成分で、皮脂分泌を抑える働きもあります。

ビタミンCは熱や光に弱い成分でとても壊れやすいため、ほとんどの化粧品にはビタミンc誘導体を配合しています。

ビタミンc誘導体は効果を十分にできるように改良されていて、品質を安定化させているため肌に成分が浸透しやすくなっています。

オバジではビタミンc誘導体と同様に安定性を高めた、独自製法のピュアビタミンCを使用しています。

ピュアビタミンCとビタミンc誘導体との違いは、即効性です。

ビタミンc誘導体は誘導体酵素を切り離してからビタミンCとして働くので、効果を発揮するまでに時間がかかります。

オバジのピュアビタミンCは、ビタミンCを高濃度のまま「ダイレクトに肌に浸透」させるので肌への働きが早くなります。

さらに、ビタミンEを配合することで相乗効果で抗酸化力を高めて、キメの細かい滑らかな肌が目指せます。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ