フェイスライン ニキビ 化粧水

フェイスラインにできるニキビの多くは、思春期にできるものとは根本的にでき方自体が違っている大人ニキビと呼ばれているものです。

フェイスラインのニキビは化粧水などを使う

そのため、フェイスラインにできやすい大人ニキビのケアは、角質層への保湿をおこなうことと、生活習慣が起因となっているホルモンバランスの乱れを改善することが重要なのです。

ホルモンバランスは、さまざまなことで乱れてしまう可能性が高いのですが、生活習慣の改善によっても、その多くが解決されることがあります。

ですから、タバコやお酒、油脂分の多いスイーツなどをやめて、鉄分やミネラル、食物繊維などを多く摂るように心掛けたり、食生活を改善することも一つの方法です。

また、日常のさまざまなストレスもホルモンバランスが崩れる原因です。

ストレスを排除したり、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かってリラックスタイムを持つことを心掛けたり、不規則な生活を改善して良質な睡眠をとるようにするなどのことを実行してみることです。

それとともに、乾燥しがちな肌や角質層へ化粧水などの基礎化粧品を使って「保湿効果を高め」、ターンオーバーの機能を十分に働かせて「老廃物を体外に排出」させることおこなってみると良いのではないでしょうか。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ