フラーレン 化粧品 効果

ここ数年、美容業界で注目を浴びているのが、フラーレンという美容成分です。

炭素物質からできており、サッカーボールのような形をしています。

フラーレンが配合されている化粧品の効果

水に溶けない成分だったのですが、開発が進んで水溶性のフラーレンができたため、現在では化粧品にも配合され広く使われています。

フラーレンには、強力な抗酸化作用があり、活性酸素を除去します。

抗酸化力は、ビタミンCの170倍とも言われています。

紫外線を浴びると、体の中で活性酸素が発生します。

活性酸素は、老化や病気の原因となるため、抗酸化作用がある成分は健康や美容に役立ちます。

フラーレンは、必要な部分にだけ働き、物質的にとても安定しています。

肌の中に留まって作用する時間が長いことも特徴です。

また、毛穴の面積を2割ほど縮小する効果も期待できます。

とても使いやすい成分で、一緒に配合されている成分が出す活性酸素も除去します。

肌のバリア機能を回復する効果があるので、敏感肌の人にも人気が高いです。

できてしまったシミを薄くして、ニキビや黒ずみの予防効果も期待できます。

フラーレンは、2種類あり、水溶性と脂溶性に分かれています。

化粧品も種類別に分かれています。

化粧品を選ぶ時は、「自分の肌に合った化粧品を選ぶ」ことが大切です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ