化粧品やシャンプーとニキビケアが合わない?

今回、私の友人が、ニキビや肌トラブルに悩んでいるので、その事を聞いてきましたので、紹介させて頂きます。


どれを試しても、効果が見られず・・・

以前に病院の皮膚科へ通院して、飲み薬と塗り薬を処方してもらい、使用を続けていました。

特に肌がきれいになったわけではなく、薄く目立たなくなったような感じでした。


ビーグレンも草花木果のどくだみも試した事があるのですが、両方共に、しっとりしているがべたつきはなかったです。

ビーグレンは高級な化粧品というイメージ通り、コストが高いので、お試し価格で試したが、私には合わず、使い切って終わりにしました。

草花木果は、良くも悪くも結果が出ず、やはり1度で終わりにしました。


その他に、レーザーも試した事があるのですが、1回の施術が高いので、やはり続かずにやめました。

ピーリングも体験しましたが、可もなく不可もなく、私には合わないのかなと思いやめましたが、施術料や場所が通院できるところがあれば、肌の調子を整えるために、再度挑戦してみようと思います。

いずれにしても、続けていないと意味がないのかと思いますが、なかなか自分に合わないので、もっと良いのがあればいいなぁって、いつも思っています。


化粧品や化粧水以外に、水やシャンプーも合っていない可能性が?

同じニキビや肌トラブルに悩んでいて、色々なスキンケアを試してはいく中で、私の場合はもう少し試してみたいと思う商品もあるのですが、友人の場合はなかなか良いのに出会えないみたいで・・・


もしかすると、化粧品や化粧水だけでなくて、水だったりシャンプーだったりも原因になる事があるかも??

という事も話してきました。


例えば、田舎育ちの方の場合は、都会の水が合わないという事もあるみたいですし、頭皮、生え際、おでこ付近にできるニキビは、シャンプーやコンディショナーが合っていない可能性も高いです。


なかなか自己判断するのは難しいところですが、一向に改善されない場合であれば、一遍に変えるのでなく、一つずつ原因を確かめて、確認される方が、何が原因だったかも判りやすいでしょうね。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ