白ニキビ かゆみ

白ニキビができてしまった時にかゆいからといって、かいてしまったら刺激を与えることになり、すぐにそこから雑菌が侵入して炎症を起こし赤ニキビになってしまいます。


かゆくても絶対にかいてはいけませんが、かゆいのって我慢できないですよね。


白ニキビでかゆくなるのはなぜでしょうか?



白ニキビでかゆくなる理由

白ニキビが出来る原因の中でターンオーバーの乱れ、と皮脂が過剰に分泌されることによって、毛穴が詰まってしまうというものもあります。


お肌のターンオーバーが乱れると、古い角質がはがれ落ちずお肌に残ってしまって毛穴を塞いでしまうだけではなく、お肌のバリア機能も低下します。


お肌のバリア機能が低下すると、お肌が乾燥したり、刺激を受けやすくなるのでかゆみを引き起こします。


お肌が乾燥するとそれを補うために皮脂の分泌が過剰になってしまい、結果的に毛穴を塞がれた皮脂は外に出られなくなるので毛穴が詰まってしまうのです。


ターンオーバーが乱れてしまったため、バリア機能が低下してお肌が乾燥して刺激を受けやすくなり、皮脂が過剰に分泌されてその皮脂が毛穴をふさいでしまって白ニキビができ、さらにお肌がかゆくなってしまうのです。


これが「白ニキビでかゆくなる理由」なんですよね。



かゆみとターンオーバーの乱れ
新しい皮膚の細胞は、一番下の基底層というところで生まれます。


新しく生まれた細胞は形を変えながら、約28日かけて表面まで押し上げられていきます。


この28日というのは女性の月経のサイクルと同じくらいです。


本来ならば一番上まで押し上げられた角質層にある古い細胞(いらなくなった細胞)がアカとなってはがれ落ち、美しい肌に生まれ変わります。


この仕組みを「ターンオーバー」といいます。


28日というのは月経と同じく、肌のターンオーバーが正常な人の場合のおおよその日数で、年齢とともにこの日数は増えていきます。


また、「寝不足」や「食生活の乱れ」、「ストレス」などが原因でターンオーバーが乱れることもあります。


ターンオーバーが乱れてる人、例えばターンオーバーが早い方は新しい細胞が未熟なまま押し上げられてしまうので、角質層に押し上げられた時にはすでにお肌はトラブルを抱えている状態になってしまっているのでさらにターンオーバーが乱れてしまいます。


ターンオーバーが乱れてしまうと、いつまでもお肌が生まれ変わる事ができないので毛穴は塞がれたままですから、どんどん詰まっていく原因になります。


ですからこのターンオーバーは、早すぎても遅すぎてもダメなんですよね。



かゆみとバリア機能の低下
毛穴が詰まると皮脂が出ることができないので、肌の乾燥が激しくなり肌を守ってくれるバリア機能が低下してしまいます。


お肌のバリア機能というのは、「お肌の角質層の働き」のことを言います。


角質層は外部からの刺激からお肌を守ってくれたり、肌内部の水分をバランスよく保つ保湿機能があります。


この角質層は、約 0.02 ㎜の厚さで、これはサランラップ程度だと思っていただいたら分かりやすいと思います。


とても薄いのですが、外部からの刺激からお肌を守り、肌内部からの水分の蒸発を防いでくれるのです。


このバリア機能が低下すると、汗やちょっとした摩擦(ゴシゴシ洗顔や潰してしまったりかいてしまう)などの外部からの刺激から肌を守ることができなくってしまうのに加えて、肌内部に本来留めておくべきの水分が蒸発してしまうので、お肌が乾燥してかゆくなってしまうのです。



バリア機能を強化して かゆみを抑える
白ニキビのかゆみを抑えるためには、バリア機能を強化することが必要となってきます。


ですからバリア機能の働きを担っている「セラミド」という成分を補って乾燥を防ぐ必要がありますね。


ですから、セラミドが配合されている化粧品などで保湿をしてあげてみてください。


ちなみに化粧品のアイテムではクリームが私の中では一番おすすめになります。


クリームはお肌によく似たバリア効果のある、膜になってくれる効果が期待されるからです。


化粧水は浸透力がとても良いので、バリア機能が低下したお肌が敏感になっているならやめたほうがいいと思います。


浸透力が高い分、それがパリパリしたりと刺激になってしまって炎症をおこしやすくなったり、白ニキビを悪化させてしまったりというリスクもあると思います。


お風呂などで暖め過ぎたりすると、かゆくなりやすいので注意してくださいね。


身体が乾燥している時に暖めると、余計にかゆくなるのと同じです。


かゆみは暖かさにに弱いので、あまりにもかゆみがひどい場合はかゆい部分を冷やすのは効果的だと思います。


白ニキビがかゆいのは、「肌のターンオーバーの乱れによるバリア機能の低下が原因」である場合が多いと思います。


バリア機能が低下するとお肌が敏感になってしまって、刺激がお肌にダイレクトに直撃してしまうためにかゆくなるのです。


ですから、バリア機能が低下した時はセラミド配合の化粧品などを、上手に活用してお肌を乾燥から守りましょうね。


そうすればきっとかゆみも少しは軽減されると思います。


誤ってかいてしまうと、炎症をともなった赤ニキビになってしまうので、それだけはやめてくださいね。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ