白ニキビ すぐできる

せっかく治ったと思ったらまた白ニキビができてしまった…なんて経験はありませんか?


白ニキビができる原因は、「間違ったスキンケア」や「食生活」、「生活環境」、「睡眠不足」、「ストレス」や「ホルモンバランスの乱れ」など色々な原因が考えられます。


そして『すぐできる』というのは、お肌自体が白ニキビのできやすいお肌状態から抜けきれていないためだと考えられます。



白ニキビはなぜ すぐできるのか

白ニキビは毛穴の中に角栓が詰まってしまい、皮脂が出ることができずたまりつつある状態のニキビの中でも初期段階のものです。


皮脂というのは毛穴から外に出るものですが、その毛穴が塞がれているのでそれで白ニキビになってしまうのです。


ですからすぐ白ニキビができてしまう原因を探るために、自分のお肌が皮脂を過剰に分泌していないかどうか見直す必要があります。


生まれつき皮脂の分泌が多い人もいますが、大体そういう方の白ニキビは生活習慣によって起こっています。


ですから毎日の生活の送り方が鍵となります。



白ニキビがすぐできる場合は生活習慣の見直しを
つい顔を手で触ってしまうとか、脂っこい物やチョコレートなどの甘い物をたくさん食べてしまうとか、つい夜更かしをしてしまうとか仕事がハードでストレスが溜まったり疲れやすいとか、便秘になりがちなどはありませんか?


普段、何気なく行っている生活習慣というのは、基本的に毎日やり続けているためにそれによって自分の白ニキビのできやすい体質ができていくわけです。

確かにこんな生活を送り続けていたらしてたら白ニキビができてしまうのは当たり前なのですが、生活習慣は癖のようなものなので簡単には直せませんよね。


なぜかすぐに白ニキビができてしまうという方は、自分が毎日繰り返している生活習慣を一度振り返ってみてください。


白ニキビは内面から生まれてくるものですので、市販のニキビ薬などで症状を一時的に抑えられたとしても根本が改善されていないと、結局また白ニキビができてしまいます。


ご自身の生活習慣を変えなければ、これがお肌の状態は変わらないので白ニキビがすぐできてしまうのです。


白ニキビの原因に関してはいろいろあるため、生活習慣に関しても個々によって違ってくると思います。


ですから、ご自身の白ニキビの原因はどの生活習慣よって起こっているのかを、ご自身でしっかり把握することが重要です。


一つ一つ紙に書き出しみるのもいいと思います。案外たくさんあったりします。


できてしまった白ニキビには正しいスキンケアを行い、毛穴の中の汚れをしっかり落としてあげてたっぷり保湿してあげましょう。


白ニキビはきちんとしたケアで早い段階で治せます。


何度もできてしまう白ニキビを新たに作らせないために、「生活習慣の改善」が有効です。


つい顔を触ってしまっているなら、刺激を与えてしまうことによって白ニキビが悪化する可能性もあります。


食生活が乱れているなら、脂質や糖質のとりすぎを抑えてビタミン類や食物繊維をとるように心がけて、サプリメントで補うのもいいでしょう。


睡眠不足も白ニキビの原因なので、夜更かしをやめてなるべく早く寝るようにしましょう。


ストレスや疲れももため過ぎないようゆっくりお風呂につかったり、ストレス解消法を見つけてあげてくださいね。


白ニキビは少し気を抜くと本当にすぐできてしまいますが、ニキビのできにくいお肌を作るためにも頑張ってみてくださいね!

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ