白ニキビ そのまま

できてしまった白ニキビ、とっても気になりますよね。

多くの方はすぐにケアをされると思うのですが、例えば一つだけだし放っておけばいいかなってことはないですか?

白ニキビをそのままにしておいたらどうなる?


今回は仮定として『そのままにする』ということを『全く何もしない』こととしますね。

ですので、本当に何も改善も治療等もせずにいたらどうなるかというお話ができればと思います。


白ニキビはニキビの中でも初期段階のもので、お肌で分泌された落としきれなかった皮脂が古い角質と混ざり合って、毛穴の中に角栓(コメド)となって詰まってしまっている状態なので、アクネ菌などによる炎症なども起こしていない軽度のものになります。


例えば、これが月経前に突発的に出てしまっただけの白ニキビであれば、月経前の一過性のホルモンバランスの乱れが原因になるのでそのままにしておいても、月経がきてホルモンバランスが正常に戻れば治る可能性は考えらると思います。


他の原因の白ニキビはそのままにしておくとどうなる?


食生活で炭水化物や糖質、脂質を過剰にとっていることが原因で白ニキビができてしまっているならそのままにしておくと皮脂の分泌が過剰なままの状態になりますから悪化する可能性が考えられます。


他にもお肌の乾燥が原因で白ニキビができてしまった場合も、そのままにしておくと悪化する可能性が出てくると思います。


また、ゴシゴシ洗顔していたり間違ったスキンケアをしている場合も同様です。


白ニキビができる原因は何度もお話しているようにこれ以外にもありますが、それが一過性なのかそうでないのかで、そのままにしておいた場合の状況が変わると私は思います。


ニキビは初期の段階のものなので早めに対処すれば治りやすい」のですが、その原因が一過性ではない限り、そのままにしておくと良くなるよりかは悪化する確率の方が高くなると考えていただいていいと思います。

ほとんどの場合が一過性ではないからです。


白ニキビから酸化して黒ニキビになり、炎症を起こして赤ニキビ、更には膿まで持った黄色ニキビ、極限まで悪化した紫ニキビにさせないためにも、そのままにしておくことはおすすめしません。


ニキビは悪化すればするほどご自身だけでのケアは難しくなりますし、「ニキビ跡が残りやすくなってしまいます」。


賛否両論はあるとは思いますが私はできるだけそのままにしておくことはせず、きっちりケアをしていただきたいと思います。


白ニキビが初期の段階のものだからそのままにしておいても大丈夫なのかなとか、1つできただけだからまぁいいかと、油断せずにお肌からのSOSだと思い、日々の生活やスキンケアを見直していただければ幸いです。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ