白ニキビ スクラブ

洗顔料には色々種類がありますよね。


さっぱりやしっとりを選べるチューブタイプのものや敏感肌用のもの、固形の石鹸、もともと泡で出てくるものなどドラッグストア等で本当にたくさん陳列されています。


私はその中でも特にメンズの洗顔料にスクラブ配合と書かれたものをよく見かけるような気がします。


ニキビのケアにスクラブは有効?

ニキビのケアにスクラブは有効なのかな、と疑問に思ったことはありませんか?


結論からいうと、白ニキビに関してはスクラブは私は有効だと思います。

ただし、それは『正しい使用』をした場合に限ります。


スクラブはお肌に残った古い角質をしっかり落とすことに対するケアには有効です。


角質をしっかり落とすことでお肌のターンオーバーが正常になります。


しかし、すでに炎症おこしてしまっているニキビ(赤ニキビや黄色ニキビ、紫ニキビ)のあるお肌や、何らかの原因でお肌が炎症をおこしている場合は、スクラブによる洗顔ではスクラブの粒子がお肌を傷つけてしまうので逆に負担となってしまいます。


すでに「炎症を起こしているニキビがある際は余計に悪化させてしまう」ので、使用はやめたほうがいいと思います。

スクラブを使うにあたっての注意点
スクラブを使う洗顔は特に注意が必要になってきます。


スクラブを使う場合、ゴシゴシ洗顔してしまうとスクラブの粒子がお肌を傷付け、肌荒れやニキビの原因になってしまいます。


私も以前スクラブでゴシゴシ洗顔して後にニキビができてしまった経験があります。


白ニキビの場合はまだ炎症はなく、毛穴の中を角栓(コメド)が塞ぎ、角質や脂質がたまりつつある状態なのでスクラブでの洗顔が有効な方法というわけです。


しかし、「使い方を誤ると白ニキビを悪化させてしまう」ので、使用するのであれば細心の注意を払って下さいね。


スクラブにも種類がありますが、なるべく柔らかく、粒子の細かいものを選ぶといいですよ。


そしてスクラブを使用する際にはしっかりお肌を濡らした状態にしてから、できるだけ優しく指先ではなく指の腹全体でするようにして下さい。


何度も繰り返しますが、「正しく使用すれさえすればスクラブは角質ケアにとても有効」なので試してみるのもいいと思います。


洗い心地もさっぱりするので個人的には好きです。


その後の保湿ケアもしっかりしましょう!

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ