白ニキビ ソンバーユ

『ソンバーユ』って聞いたことはありますか?


もしかしたらご存知の方も多いかと思いますが、いわゆる馬油のことです。


ソンバーユとは薬師堂さんの馬油が化粧品として認可された時にできた馬油のブランド名です。


ですから「ソンバーユ=馬油」と思っていただいてもいいと思います。


では、そんな『ソンバーユ』と白ニキビについてお話してみようと思います。

ソンバーユは白ニキビを治す?

保湿力のあるものの中には、ワセリンやミネラルオイルがなどがありますよね。


これらは肌に浸透することがないので肌の上で油膜を作って乾燥するのを防いでくれます。要はフタをするだけです。


一方、ソンバーユ(馬油)のすごいところというのは乾燥を防ぐことはもちろんなのですが、「お肌にとって良い成分が角質層にまでしっかり浸透する」というところです。


また、ソンバーユ(馬油)の成分の中には荒れてしまったお肌のヒリヒリのケアや、さらにエイジングケアが期待できるものまで含まれていると言われていて、ワセリンやミネラルオイルとは違う馬油特有の保湿力があります。


ソンバーユ(馬油)が皮膚や肌トラブルに効果的な理由は、「ソンバーユ(馬油)の持っている馬セラミドという成分がお肌に美肌効果」をもたらしているからと言われています。


また、肌をしっとりさせる効果もあるので適度につやも出て、さらには乾燥による白ニキビも治してくれる効果が期待できるのです。


しかし、皮脂の分泌が過剰だったりお肌が脂ぎってしまっている場合(オイリー肌の方)はソンバーユ(馬油)を使うことで悪化させてしまう可能性があるので要注意ですね。


お肌が乾燥してそれが原因で白ニキビができてしまっている方には、とても効果が期待できると思います。

クレンジングオイルや乳液の代わりにソンバーユ(馬油)を使ってみるといいかもしれませんね。


お肌に優しい成分でできている上にお肌に負担をかける成分も入っていないので、上手に取り入れてあげることによって肌本来の力を引き出してくれると思います。


もし興味をお持ちの方は是非一度使ってみてください!

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ