白ニキビ ホットタオル

白ニキビができてしまったら、早くきれいに治したいですよね。


白ニキビはニキビの初期の段階のもので、まだ炎症も起こしておらず毛穴の中を角栓が塞ぎ、排出されるべき皮脂や角質が溜まりつつある状態です。


この白ニキビを改善するには、正しいクレンジングや洗顔をすることがとても重要になります。


毛穴の詰まりを解消してあげることで、白ニキビはご自身で治すことが十分可能だからです。


では、毛穴が詰まってしまっている状態のお肌で洗顔の前に、汚れを落としやすいように毛穴を開く効果のある『ホットタオル』について今回お話します。


白ニキビにはホットタオルが効果的?

ホットタオル」を使うことでお肌の毛穴を開いてあげることができます。


少し熱めのお湯につけたタオルを軽くしぼり、お顔に3分程度当ててあげます。


また、電子レンジを使用するとさらに簡単にホットタオルを作ることができますよ。


水でぬらしてあげたタオルを電子レンジに入れて、30秒程度温めるとあっという間にホットタオルの出来上がりです。


ホットタオルでお肌の毛穴を開いてあげたら、早速洗顔を行いましょう。


洗顔料をしっかりと泡立ててあげてたっぷりの泡で、顔を包み込むようにして丁寧に優しく洗ってあげましょう。


指先ではなく手の平でお肌を強くこすらないように気をつけながら、たっぷりの泡で優しく洗ってあげましょう。


もしも泡立たないタイプの洗顔料をお使いならば、決して力を入れずに軽くマッサ-ジをするように洗ってあげて下さいね。


また、洗い流す時にもぬるま湯を使ってあげて下さい。熱いお湯で洗ってしまうとお肌の乾燥の原因となってしまうからです。


お肌に洗顔料が残らないようにしっかりと洗い流すことも重要です。


洗い流す時も手でお肌をこすって刺激してしまわないように気をつけましょう。


洗顔料がお肌に残ってしまうと洗顔をした意味がないので、しっかり洗い流すことがポイントです。


洗い終わったらタオルを軽く顔に当ててあげて水分を優しく拭きとります。


決してゴシゴシ拭いたりしないように気をつけて下さいね。


きちんとした洗顔を行うことで、1週間程度で白ニキビを治すことが可能です。


しかし白ニキビを治すためき洗顔しすぎると逆にお肌の乾燥を招くので、洗顔は一日2回、朝と夜にしっかり行うことが重要です。


そしてしっかり汚れが落ちたお肌には「たっぷりの化粧水で保湿」をしてあげることも大切ですよ。


そしてその水分を逃さないために「乳液などでフタ」をしてあげて下さいね。


くれぐれもホットタオルも熱くし過ぎないようにして下さいね。


熱くし過ぎると乾燥の原因になりかねませんし、お肌に負担がかかるので少し熱いくらいを目安に行って下さい。


上手にホットタオルを利用して白ニキビを治しましょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ