白ニキビ 大量発生

ある日突然、白ニキビが『大量発生』してしまったことはありませんか?


今回はこの白ニキビが『大量発生』してしまうことについてお話をしていこうと思います。


なぜ白ニキビは大量発生するの?

白ニキビが大量発生してしまう方は、毛穴が詰まりやすいお肌状態であるといえます。


ではどうして毛穴が詰まってしまうのでしょうか。


お肌の基底層というところで新しく生まれた細胞が形を変えながら約28日かけて徐々に表面まで押し上げられていって、一番上まで押し上げられた角質層にある古い細胞がアカとなってはがれ落ち、美しい肌に生まれ変わるというのが「ターンオーバーの仕組み」です。


何らかの原因でお肌の生産が遅れたり、乱れたりすると、いつまでも古い角質が肌に残り続けて、角質は厚くなり、硬くなってしまいます。


厚くなったり、硬くなった角質は毛穴の出口を狭くしたり塞いだりしてしまいます。


こうしてターンオーバーが乱れた肌は毛穴の出口を塞いでしまうので、白ニキビができてしまう原因となってしまいます。


ターンオーバーの乱れることによって皮膚が硬く厚くなるり、毛穴の出口を塞いでしまうので白ニキビができてしまうのです。


つまり白ニキビが大量に出来てしまう人というのは、この「お肌のターンオーバーが極度に乱れている」のだと思います。


このターンオーバーの乱れの原因は、もともと乾燥肌の方や睡眠不足やホルモンバランスの乱れ、ストレス、便秘、加齢などがあります。



ただ一般的には生活習慣の乱れからきている場合が多いので、もしも最近急に白ニキビが増え始めた場合や今までポツンとしかできなかった白ニキビの量が増えたという方は、ご自身の生活習慣を思い返してみましょう。


白ニキビが大量発生するのは、「生活習慣の乱れが原因」のことが多いので対処としては、ご自身で思い当たる生活習慣の乱れを改めることになります。


白ニキビの大量発生の原因が生活習慣の乱れからきている場合だと、例えば薬を塗ったりして白ニキビが一時的に治っても、それは治ったように見えるだけです。


白ニキビができやすいお肌が改善されていないので、また新たな白ニキビができてしまうので、白ニキビができては治すの繰り返しになってしまいます。


面倒ですし、忙しかったり疲れていたりとなかなか難しいとは思いますが、「生活習慣を見直すこと」が白ニキビを大量発生させない近道だと思います。


白ニキビの大量発生のその他の原因
思い返してみて生活習慣が大きく変わってなくて、突然急に白ニキビが大量発生してしまった方もいらっしゃると思います。


こういった方は「ホルモンバランスの乱れ」からくる場合が多いのです。


女性は月経前や妊娠初期に黄体ホルモンが増えますが、この黄体ホルモンは皮脂を大量に増やしてしまうので白ニキビの原因となってしまうのです。


そういう方は「保湿のケアをしっかり頑張って、ホルモンバランスが改善」されるのを待ってみて下さいね。


ただ、いずれにせよあまりに大量発生してしまったり、一向に改善されない場合は病院に行くことをおすすめします。


白ニキビは早めにきちんと対処をしてあげれば、きれいに治すことができるので、諦めず、できる範囲で頑張りましょうね。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ