白ニキビ 寝不足

皆さまは毎日ゆっくり熟睡はできていますか?


学校で出た課題の提出物の準備に追われたり、試験勉強、受験生ならば夜遅くまで勉学に励んだり、アルバイトが忙しかったり、社会人であれば残業で遅くなってしまったり、家でも残った仕事をしなければならなかったり・・


家事が忙しい専業主婦の方や、まさに私もそうですが、小さいお子さんがいらっしゃる子育て真っ最中のお母さんは子どもが夜中に起きてしまってなかなかゆっくり眠れなかったりする方も多いと思います。


もしかしたら毎日ゆっくり眠れている方のほうが少ないかもしれません。


白ニキビができてしまう原因は色々ありますが、その中の原因の一つである睡眠不足について調べみました。

白ニキビと寝不足の関係性

そもそもなぜ寝不足と白ニキビの原因となってしまうのか・・十分に睡眠がとれていないとお肌のターンオーバーが乱れてしまいます。


このターンオーバーとはお肌の生まれ変わりのことをいいます。


そもそもお肌の構造からお話すると、皮膚というのは表皮、真皮、皮下組織の3つでできています。


そして表皮は内側から基底層、有棘層、顆粒層、角質層の4つの層で構成されています。


基底層で生まれた細胞が形を変えながら上に押し上げられていき、やがて無核化した角質細胞、要するにいらなくなった古い細胞が新しい細胞に押し上げられて表面まで達して垢となって剥がれ落ちるという一連の流れを私たちはターンオーバーと呼んでいます。


この「ターンオーバーが正常に行われていれば常に表皮が入れ替わることにより綺麗なお肌を保つことができる」というわけですね。


寝不足によって「ターンオーバーが乱れてしまうと 古い角質が残ってしまい、白ニキビの原因」となってしまいます。


お肌のターンオーバーは女性の月経の周期とほぼ同じで28日前後といわれています。


年齢とともに左右しますがこれが早すぎても遅すぎてもいけません。


月経も乱れると身体に不調をきたすようにターンオーバーが乱れるとお肌に不調をきたします。


お肌のターンオーバーに関しては寝不足だけでなくその他にもストレス等も関係してきます。


そしてお肌のゴールデンタイムは入眠してから3時間と言われています。


このお肌のゴールデンタイムは美肌に欠かせない成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯のことなので、睡眠は大事なんです。


何より寝不足だと心身共に疲れがとれないのでお肌のターンオーバーだけでなく、ホルモンバランスも崩れたりと白ニキビの原因が増えてしまいます。



白ニキビができてしまう前にご自分のできる範囲の生活環境を整えて、美肌を目指しましょう!

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ