白ニキビ 対処法

白ニキビはニキビの初期の段階のもので毛穴の中に角栓(コメド)が詰まってしまって、角質や皮脂がたまりつつあるアクネ菌などによる炎症も持っていないニキビのことです。


とはいえ、そのまま放置したり誤ったケアをすることによって悪化すると炎症を持った赤ニキビや、膿を持った黄色ニキビ、更に究極まで悪化してしまうと膿と血が混ざったといる紫ニキビになってしまいます。


そうなる前にできてしまった白ニキビは早めに治したいですし、なるべく白ニキビのできないお肌にしたいですよね。

白ニキビの出来る原因

白ニキビができてしまう原因として、「間違ったスキンケアや乾燥、食生活、睡眠不足やストレス、ホルモンバランス」等が挙げられます。


これらを改善することによってできてしまった白ニキビはもちろんですが、白ニキビ自体を作らせない健康なお肌にすることができるのです。


まず、間違ったスキンケアに関してですが、クレンジングや洗顔が十分にできていないことによってお肌の皮脂や古い角質が十分に落とすことができておらず、それが原因で白ニキビができてしまいます。


そもそも「角栓(コメド)は皮脂と古い角質が混ざり合ってできるものなのでこれらをしっかり落としてあげることが大切」です。


また、ゴシゴシ洗顔することによってお肌の負担となり、乾燥の原因になりそれにより皮脂が過剰に分泌されてしまい白ニキビの原因になってしまったり、白ニキビができてしまっていたら刺激となって悪化させてしまう可能性も出てきます。


ですからしっかり泡立てて優しく洗って下さいね。


洗顔フォームよりも石鹸をおすすめします。


また、十分に保湿ができていなくても乾燥に繋がりますからこれも皮脂が過剰に分泌されてしまい、白ニキビの原因になります。


先にお話をしたようにクレンジングや洗顔で毛穴の中の汚れがしっかり落とせていなければいくら保湿のケアをしてもお肌の奥まで化粧水や美容液、乳液も浸透しないのであまり意味がありません。


乾燥については季節もありますがエアコン等も関係してきますし、保湿が不十分でも起こりますので、しっかり保湿をして下さい。


白ニキビにいい食事
食生活は日々の食事で炭水化物や糖質、脂質の取りすぎによって皮脂が増えてしまったり、栄養不足も白ニキビの原因となります。


栄養不足とは具体的にはビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維が足りていないことが挙げられますね。
食事だけで補えないものはサプリメントも効果的だというお話もさせていただいていると思います。


睡眠不足に関しては学校や仕事、子育て等で忙しく十分に睡眠がとれていないことによってお肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れることによって白ニキビの原因となります。

お肌のターンオーバーは女性の月経の周期と似ていて約28日と言われています(年齢を重ねるとこの周期も変わってきます)。


このターンオーバーの周期が乱れてしまうことによってお肌は正常に生まれ変わることができなくなり、白ニキビだけでなく肌トラブルの原因となってしまいます。


ですから可能な限りしっかり睡眠は取りましょう。


そしてストレスですが、私たちは日々多くのストレスを抱えて生活していると思います。


人間関係であったり、仕事や学校、子育ての悩み…挙げたらキリがありませんね。前にもお話したようにストレスによってホルモンバランスが乱れてしまいます。


ストレスを完全になくすことは私は不可能だと思っています。ですから少しでもストレスを軽減できるよう心がけましょう。アロマテラピーも効果的だと思います。


最後にホルモンバランスの乱れですが、こちらは先ほどお話したような食生活や睡眠不足、ストレスや女性ですと月経前、妊娠によっても乱れます。


ホルモンバランスが乱れると皮脂が増えてしまい、白ニキビの原因となってしまいます。ですからホルモンバランスを整えてあげることが大切になってきますね。


白ニキビを作らせないためには清潔なお肌を保ち、新陳代謝を高めてあげることが大事になってきます。


また、しっかり栄養をとってあげることや十分な睡眠、ストレスを溜めないことが大切です。


病院に行って症状に合わせた薬を使うことも有効だと思います。


しっかり知識があれば市販薬を活用することも良いとは思いますが病院に行った方が案外安かったりするので私はそちらをおすすめします。


何より「白ニキビは初期の段階のものなので早めの対処が一番の鍵」となります。


対処法をしっかり把握して白ニキビケアはもちろん、白ニキビを作らない美肌を目指しましょう!

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ