白ニキビ 悪化させない

白ニキビなんてできないに越したことはないですし、誰だって作りたくもないですよね。


しかしながら、様々な要因によって白ニキビができてしまった場合でも、早めに対処をすれば悪化させることなく治すことが可能です。



白ニキビは毛穴の中に角栓(コメド)が詰まってしまって、本来ならば毛穴から排出されるべき皮脂や古くなった角質がたまっている状態で、まだ炎症も起こしていないものを言います。


しかしそれが悪化すると黒ニキビとなり目立つようになりますし、痛みや炎症をともなった赤ニキビ、さらには膿まで持ってしまう黄色ニキビ、究極まで悪化してしまうと膿と血が混ざった紫ニキビへとなってしまいます。


ニキビは進行すればするほど自分自身だけでのケアは難しくなっていきますし、ニキビ跡も残りやすくなります。


ですから「白ニキビができてしまった場合、悪化させないことが何より大事」です。


女性の方で月経前に一時的なホルモンバランスの乱れによって白ニキビができてしまった場合は、月経がきてホルモンバランスの乱れが整えば悪化せずに治るかもしれません。


しかしながら、なんの対処もせずにいたり、「間違ったケアをすると白ニキビは悪化」してしまうのです。


白ニキビが出来た原因を考える

  • 最近きちんと眠れていますか?
  • 食生活は乱れていませんか?
  • ストレスはたまっていませんか?
  • スキンケアを怠っていませんか?
  • 月経前ではないですか?
  • 妊娠はしていませんか?

    などなど、一度振り返ってみると意外と早く、自分がどこから改善していけばいいか見えてくると思います。


    実際私も白ニキビができた時は、鏡を見ながら心の中で自問自答をしています。


    原因が分かれば、それに対するアプローチに力を入れればいいんです。


    ニキビに悩まされていた私自身の経験から言えば、「正しいスキンケアが白ニキビを悪化させない一番の近道」だと思っています。


    しっかり汚れを落とすことにより、毛穴の中の汚れもお肌の表面の汚れも落とすことができるので余分な皮脂や古い角質もしっかり除去でき、さらに毛穴の中がきれいになります。


    そうすると化粧水や美容液、乳液の浸透も良くなるのでお肌の乾燥を防ぐことができるので、白ニキビを悪化させることなく治ってくると思います。


    また、病院に行ってお薬の力を借りるのもいいかもしれません。


    白ニキビは早くケアをしてあげればきちんと治ります。

  • ▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ