白ニキビ 背中

今までは、白ニキビが顔にできてしまう話をしてきましたが、白ニキビは顔以外にもできてしまうことがあります。

その中でも背中って意外と白ニキビができやすいことってご存知ですか?

私もある日お風呂上がりに鏡越しに背中を見て、白ニキビがポツポツできてしまっていてショック受けた経験があります。


実は背中の皮脂の分泌量って、顔と同じくらいです。

皮脂腺は身体の中心部に多いというお話もしたと思います。

そういう観点から考えると背中に白ニキビができてしまうことも納得できますよね。


そして乾燥の度合いによっては赤ニキビ等に悪化するスピードも早くなってしまうので、早めにケアをすることをおすすめします。


背中に白ニキビが出来る原因


背中は、汗もかきやすい箇所です。

入浴時に身体を十分に洗えていなかったら汚れがきれいに落ちていないために汚れがたまりますし、洗髪時にシャンプーやコンディショナーが十分に落としきれていないと、そちらも白ニキビの原因となります。


ですから、洗髪はなるべく身体を洗う前にする方がいいと思います。


そしてシャンプーに含まれているシリコンが毛穴を詰まらせやすいのでノンシリコンシャンプーに切り替えるのもいいかもしれません。


また、ゴシゴシこするのは顔同様、アクネ菌を落とすことはできないばかりか、刺激となり、肌あれや白ニキビを悪化させてしまいますのでやめてください。

優しく洗うことを心がけましょう。

身体を洗う際に使用するボディタオル等も、ナイロンのものより綿のもののほうがいいと思います。

ボディーソープよりも、石鹸を使用したほうがいいそうです。


背中に白ニキビを作らないためには?


食生活に関しましてはお顔の時と同様、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維をしっかりとりましょう。

逆に炭水化物や糖質、脂質はとりすぎ注意です。

そしてビタミンCは皮脂が過剰に分泌するのを抑えてくれるので、「ビタミンCを含む化粧水(ビタミンC誘導体と記載されているもの)を使用する」といいと思います。


とはいえ背中に化粧水をつけるのは自分の腕だけだと大変だと思います。

ドラッグストアにコットンを挟んで背中にパッティングする棒のようなものがあると思いますので(実際に私もそれを使用していました)そういう便利グッズを活用してみてください。


お顔のケアはしっかりしていても実は背中はあまりケアできてないって方って多くいらっしゃると思いますが…実は背中って意外と見られたりしてんです。


それに夏になってくると、肌の露出が増えて背中があいた服を着たり、水着を着る機会もあると思います。


そんな時に白ニキビがポツポツなんて絶対嫌ですよね!


ニキビの初期段階でまだ炎症も起こしていない白ニキビのうちにしっかりケアをして後ろ姿美人まで目指しましょう♪

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ