白ニキビ 鉄分

『鉄分』と聞かれて思い浮かぶものって何でしょう?


貧血になると、病院で鉄分のお薬を処方されます。


一般的に言われているのは、貧血には鉄分が必要ということですよね。

鉄分は白ニキビにいい?

鉄分は体の中に3~4g(少ないですね)存在していて主として赤血球をつくるのに必要な栄養素だそうです。


また鉄分は「皮膚や粘膜の合成に欠かせない栄養素」の一つであって、「ニキビやシミまでやっつけてくれる栄養素」らしいです。


さらにはタンパク質と同じようにお肌に必要なコラーゲンを生成して「お肌にハリをもたらしてくれる栄養素」としても知られているそうです。


しっかりケアをしているのになかなか治らない白ニキビにお悩みの方や、口の周りから顎のラインにかけて白ニキビができやすい方に共通しているのが「鉄分の不足」です。


鉄分の不足に関しては男女ともに見られるんですが、特に女性は毎月起こるであろう月経のために多くの鉄分を消費してしまうので、男性よりもより積極的に鉄分を補うようにていただきたいです。


例えば鉄分多いほうれん草や小松菜、ひじき、プルーンなどの野菜や果物はしっかりと摂りましょう。


でも、これらの植物性食品に含まれている鉄分は「吸収率がとても悪い」ので体内に取り込まれないことがほとんどなのです。


植物性食品に含まれている鉄分は非ヘム鉄とも呼ばれていて、吸収率が5%以下と低いと同時に胃など消化器官にダメージを与えるため、とり過ぎると胃がムカムカしたり気持ち悪くなったりする副作用が生じる可能性が出てくるのです。


ですから「鉄分を効率良くとるなら植物性食品は向いていない」ということになりますね。


動物性食品に含まれているヘム鉄と呼ばれる鉄分は、吸収率が植物性食品に含まれている鉄分の5倍から10倍とも言われていて、さらに副作用もほぼないと思っていただいていいと思います。


ですから、「鉄分を効率よくとるためには動物性食品から摂取すること」が好ましいと思います。



鉄分が多く含まれる動物性食品
それでは鉄分が多く含まれる動物性食品は何でしょうか?


レバーでも鶏レバーや豚レバー、赤身のお肉、お魚であればカツオやマグロなどがあります。


こういった食品を積極的にとるようにすると、「鉄分不足による口の周りから顎周りの白ニキビが改善」されていくと思います。


またレバーは苦手な方もいらっしゃると思うのでサプリメントで補うこともおすすめです。



白ニキビに悩まされることがない美肌を目指すためにも、頑張りましょう!

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ