赤ニキビ 冷水

洗顔時、みなさんはどのように洗顔しますか?


洗顔料などにこだわっていても、お湯の温度などはまったく考えたことがないなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?


最近、冷水洗顔が良いなどと言われていますが、実際のところ冷水洗顔は赤ニキビに有効なのでしょうか?


赤ニキビには冷水がいいの?

冷水洗顔をするメリットといえば、毛穴が引き締まり、毛穴に汚れが詰まりにくくなることでニキビもできにくくなります。

しかし、実はこれには間違いもあるのです。


ニキビは一般的に、外からのゴミよりも、「体内からの皮脂分泌の詰まりが原因」となりニキビが出来てしまいます。


体内の皮脂分泌の量を減らさなければ、外側からの刺激や汚れを防いだところで完全にニキビはなくなりません。


むしろ、洗顔時に毛穴を閉じてしまうということは、洗顔の時に皮脂の汚れを取り除く作業もしないということになってしまいます。


また、冷水で洗顔してしまうと細胞を壊死させてしまうこともあり、さらに肌トラブルを招くことも考えられます。肌にとっては冷水もどうやら「刺激の強い」ことのようですね。


冷水洗顔しても、せいぜい10分くらい毛穴が引き締まっている状態なので、持続的でもないのでオススメできません。


私も実際、冷水洗顔というのをやっていた時がありました。しかし結果としては十分な結果が得られませんでした。


確かに洗った後はどことなく毛穴が引き締まっても見えますが、それは一瞬ですし、やはり赤ニキビの炎症を抑えるのには全然効果がありませんでした。


毛穴の皮脂の汚れも取り除くことができず、ニキビが増えたこともあったので、赤ニキビには有効ではないと思われます。


効果的な冷水洗顔とは
冷水洗顔も、全く効果がないのかといいますとそんなことはないと思われます。


おそらく、普段の洗顔はぬるま湯のニキビに効果的な洗顔方法で洗顔した後に、この冷水洗顔を生活のどこかで取り入れるのはよいことなのではないでしょうか。


毛穴を引き締めたい時に冷水洗顔を取り入れるということでしたら、化粧の前に冷水洗顔で肌を引き締めてからファンデーションを塗るなどすればきっと普段よりも化粧のりがよくなるのではないでしょうか。


最も、ファンデーション自体が肌にあまり良いものではないので、赤ニキビのできている方にはオススメできません。


赤ニキビの方には、冷水洗顔よりも肌に刺激の少ない、ひと肌と同じくらいの温度と呼ばれているぬるま湯でしっかりと泡立てた泡で優しく洗うのがもっとも大切であると思われます。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ