顎ニキビ オロナイン

女性は、女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの影響により、皮脂の分泌量が増加し、顎ニキビが発生しやすいと言われています。

しかし、女性特有の症状と言い切れるわけではありません。

オロナインで顎ニキビを治す方法

その理由は、男性には元来持ち合わせている男性ホルモンにより、皮脂の量が増えるためです。

しかも、男性特有の事案として、髭を処理するためのシェービングなどで傷が生じ、細菌が入り込むことで顎ニキビに繋がると言われています。

加えて、男性は女性よりも物理的に皮脂腺の量が多いので、黄体ホルモンが存在しないのにも関わらず、女性より発生しやすいのです。

男女問わず、ホルモンバランスの乱れが顎ニキビの発生に繋がっていると言われますが、ホルモンバランスの乱れは睡眠不足やストレス、生活習慣の変化や環境の変化が関与していると言われています。

治癒を目指すためには、オロナインの塗布が好ましいですが、根本的な解決にはならないので、再発しやすいです。

そのため、再発防止という観点では「ストレスなどを解消」することが最善です。

規則正しい生活を営みつつ、発生した顎ニキビを逐一オロナインで治していくという方法が、最も好ましいとされています。

そして、絶対に触らないことも重要です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ