顎ニキビ 治療

顎ニキビは、皮脂が過剰に出てしまうことが原因と考えられることが多いのですが、実は乾燥していることが原因の場合もあります。

顎ニキビの治療について

ニキビは、皮脂が出すぎてしまうことが原因という考え方が広く一般的に認知されているので、これまでよりも時間をかけて顔を洗うようにする方が多いです。

しかし、しっかりと洗いすぎると本来残しておくべき脂分まで除去してしまうので、肌が乾燥状態にあると勘違いし、これまでよりも多くの皮脂を分泌させてしまい、悪循環に陥るのです。

つまり、保湿剤などを利用してしっかりと肌に潤いをもたせることが重要になります。

さらに、紫外線により顎ニキビが引き起こされることもあります。

顎は、顔の最下部に位置しているのにも関わらず、最も紫外線を受けやすいと言われています。

多くの人々は、顎には紫外線が当たりにくいという固定概念を抱いているので、つい紫外線対策が疎かになってしまうものです。

皮膚科に行くことで、しっかりとした治療が受けられるものの、「保湿を徹底」したり、紫外線を避けるなど個人的に行える対策を行うというのも大切です。

また、治療中は顎に当たらない洋服を選ぶなど、着用するものにも気を配るようにしてください。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ