顎ニキビ 薬

女性の多くは生理前などにニキビに悩まされる方が多く、特に顎ニキビに悩んでいる方は非常に多くいます。

特に女性はホルモンバランスが崩れる事で出来やすい方も多くいます。

顎ニキビには専用の薬

頻繁に出来てしまい潰しても後から後から出来てしまうので、痕になってしまい黒ずんだシミのようになってしまう方も多くいます。

薬は市販されているものも多くありますが、潰した上に塗ると激痛が走ってしまう方もいますので、あまりに悪化している場合は皮膚科で処方された優しい薬に切り替えることをお勧めします。

女性はホルモンバランスが崩れる事でできやすい方も多くいます。

沢山の市販薬を購入して自力で治そうとする方は多いのですが、根治には至らないケースが非常にあります。

ですから、「専門医にかかる」事で食生活などのアドバイスも貰えるので専門医に診断して貰う様にします。

顎ニキビを潰していても芯が残っている限り治療にはならないので、膿を出し切ることが大事ですが爪などで押したりしていると爪の汚れが皮膚の奥へ入り込んでしまい、更ににきびを増殖させてしまう事も多くあります。

気になってしまうのはわかりますが完治させたいのであれば、薬を塗布した後でしっかりとテーピングをして保護するようにします。

膿が出し切ると瘡蓋に変わりますので出来るだけいじらないようにする事をお勧めします。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ