黄ニキビ あご

黄ニキビは鼻や額などにできやすいのですが、あごにできてしまうこともあります。

あごの黄ニキビについて

この部分はあまり汗をかきませんが、皮脂腺が多いので皮脂が詰まりやすく、乾燥しやすい部分ということです。

手で触ることの多いあごまわりはニキビのできやすい部分であり、一度ニキビができると治りにくく、繰り返しやすいという特徴もあります。

あごにできる黄ニキビの原因にはいろいろありますが、特に「ホルモンバランスの乱れ」が主な原因と考えられています。

また、女性の場合は性周期によってホルモンバランスが変化するため、肌のコンディションも常に変化します。

女性ホルモンの一つである黄体ホルモンは皮脂の分泌を活発にするということです。

男性の場合は女性のような周期的な変化はないのですが、男性ホルモンはもともと皮脂の分泌を多くする働きがあります。

特にあご周辺は皮脂線が多く、皮脂が溜まりやすいことや汚れやすいことなどもニキビの原因となります。

ホルモンバランスはストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れ、環境の変化などによって変化してしまいます。

ストレスを感じるとステロイドホルモンや男性ホルモンの分泌が促進され、これらが皮脂の分泌を増加させるため、ニキビができやすくなってしまうのです。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ