黄ニキビ ゲンタシン

「黄ニキビ」と言われてピンとこない人も多いと思いますが、ニキビが悪化し化膿して炎症を起こした状態を、「黄ニキビ」と呼びます。

たまに、顎部分なんかに現れるニキビの中心に、白っぽい黄色の膿が溜まっている、アレこそが黄ニキビ。

要注意「黄ニキビ」にはゲンタシンが効果的!

コレ、ついつい指で中の黄色い膿を潰して出してしまいがちですが、それってすっごく危険なこと。

ニキビの中でも、症状がかなり進んでしまっている状態なので、クレーター状のニキビ跡やシミが残るリスクが非常に高いのです。

では、この黄ニキビが出来てしまった場合は、どのような薬を遣うのがよいのでしょうか。

効果的な薬の一つに、「ゲンタシン」というのがあります。

ゲンタシンは、抗生物質を含有する抗菌外用剤で、皮膚感染症の原因菌を殺菌・除去することにより、赤みや腫れを改善するお薬です。

黄ニキビをはじめ、 おでき、とびひ、赤ニキビ、床ずれを含め、いろいろな皮膚感染症の治療に用いられる非常に使い勝手の良いお薬なので、1本持っているとお肌トラブルに何かと便利になるのではないでしょうか。

肌荒れは、日常の食生活や肌を清潔に保つスキンケアで予防したいもの。

でも、できてしまったら、自己流ではなくきちんとした薬で治すことが必要ですね。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ