黄ニキビ マスク

ニキビができてしまうと、目立ってしまうためつい隠してしまいたいと考えるのもわかります。

マスクなどでニキビが見えないようにすれば、周囲の人に気付かれずにすみます。

黄ニキビができた時はマスクはしない

しかし、ニキビは外部からの刺激などがあると炎症がひどくなってしまうこともあり、黄ニキビになってしまう場合があります。

マスクをすることでニキビを隠すことはできますが、マスクが肌にあたり、すれてしまうことでニキビが悪化してしまう可能性がでてきます。

また、マスクをつけていることにより、蒸れてしまって雑菌などが繁殖しやすい環境が整ってしまう場合もあります。

黄ニキビはニキビが炎症を起こし膿ができてしまっている状態です。

腫れてしまい、痛みなどもでるためできるだけ刺激を与えないようにすることが大切です。

ニキビをできるだけ早めに治すためには、病院で治療してもらうことが一番ですが、自分である程度ニキビを改善していくには、日々の生活習慣の乱れを正し、また食事などを気をつけてバランスのよい食事を取り、肌の新陳代謝を促進できるように心がけていくことが重要です。

肌の健康を保つことで、ニキビが治るのを早めてくれることに期待できるため、「生活習慣」、「食事の改善」をすることが大切です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ