黄ニキビ ロコイド

黄ニキビは、黄色ブドウ球菌が原因で起こります。

炎症が強く、痛みと痒みが混ざり合って膿が溜まった状態になります。

黄ニキビはロコイドで治しましょう

黄ニキビは化膿ニキビや膿胞ニキビとも呼ばれます。

真皮層までダメージを与えてしまい、色素沈着や肌に凹みなどのニキビ跡が出来易い種類でもあります。

体質や生活習慣も原因のひとつとされていますので、黄ニキビを改善するにはこれらを見直すことも大切です。

それでも改善されない場合は、ステロイド系のロコイドを使用することも考慮しましょう。

ロコイドは「皮膚科で処方されるお薬」で、赤ちゃんのアトピーにも使用されます。

ロコイドはヒドロコルチゾン酪酸エステルというステロイドが含まれ、刺激が弱いわりに効果が高いとされています。

ステロイドは強さを5段階で表示され、最も強いのが1群で、最も弱いものが5群です。

このヒドロコルチゾン酪酸エステルの強さは4群に入り、弱い方のステロイドになります。

1週間から2週間程度の使用であれば副作用はほとんどありません。

しかし長期間の使用によっては、皮膚からステロイドが吸収され肌荒れや刺激感・皮膚の赤みなどが現われることもあります。

軟膏タイプとクリームタイプがあり、乾燥肌の人にはクリームタイプが処方されます。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ