黄ニキビ 乾燥

ニキビというとオイリー肌の悩みというイメージを持っている人もいるかもしれません。

黄ニキビの主な原因は皮脂の過剰分泌や皮脂汚れが毛穴に詰まることだと言われていますが、肌に潤いがない人でも黄ニキビができてしまうことがあります。

黄ニキビと乾燥について

皮脂の過剰分泌はもちろん、体内のバランスが崩れたりストレスが溜まったりすることでニキビができてしまうこともあるのです。

乾燥肌の原因としては睡眠不足や偏った食生活、便秘、疲労、ストレスなどが考えられます。

また、スキンケアが不十分でメイク汚れが毛穴に詰まってしまうことも原因になりますし、乾燥が激しいと肌が自ら「過剰に皮脂を分泌」してしまうことがあります。

つまり、肌の水分と皮脂量のバランスが崩れることにより、ニキビなどの肌トラブルが起きてしまうこともあるのです。

ニキビを予防したいという場合、まずは「生活習慣の見直し」がポイントであり、仕事などで忙しい人にはなかなか難しいかもしれません。

まず睡眠不足になるとホルモンバランスが崩れてニキビができやすくなるため、肌のためには早寝早起きを心がけましょう。

また、野菜や果物を多く食べ、食物繊維をしっかり摂取することもポイントです。

また、男性ホルモンの量が増えるとニキビができやすくなるため、ニキビ予防のためにはイソフラボンを摂取すると良いでしょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ