黄ニキビ 冷やす

ニキビを冷やすと治りがはやくなるという噂がありますがこれは根拠がない嘘です。

特に黄ニキビに関しては、逆効果です。

黄ニキビは冷やすと逆効果

黄ニキビはニキビの症状が進行し炎症を起こして膿が内部にたまった状態のニキビをいいます。炎症を起こしたニキビは熱を帯びることもありますが、これは患部の血管が拡張し、その血流が増加することに原因があります。

患部の血管が拡張する理由は、拡張した血管の表面から白血球が染みだし菌の進入を遮るためであり人間が本来持っている免疫反応の一種です。

そのため、このような状態の患部を冷やすという行為は全く意味がなく治りがはやくなるということはありません。

また、それどころか、体が防衛本能として菌の侵入を遮っているにも関わらず患部を冷やしてしまうことで菌の侵入を容易にさせてしまいます。

症状を余計悪化させてしまう可能性もありますし、冷やす道具に雑菌がついていた場合は、菌が患部に触れることになりますので症状が悪化することになります。

また、冷やしたことによって血管が収縮するとターンオーバーによる「組織の再生を遅らせてしまう」ことにもなります。

そのため、黄ニキビを治すために冷やす行為はむしろ逆効果ということができます。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ