黄ニキビ 潰してしまったら

黄ニキビができてしまったら、気になってついつい触ってしまったり、潰してしまったりしてしまいますよね。

潰してしまうと、ニキビが治った後も、クレーターのようにデコボコになったり色素沈着してしまったりします。

黄ニキビを潰してしまったら肌に刺激を与えず清潔にしよう

ですから本来ニキビができた時には、それ以上に悪化しない為にも、まずは絶対に触れないことが大切です。

しかし、それでも黄ニキビを潰してしまうことがありますよね。

黄ニキビを潰してしまったら、まずはティッシュで優しくふきとりましょう。

そして、水で洗い流したあとは、とにかくお肌を傷つけないように触ったり刺激を与えたりしないようにしましょう。

ニキビが出来ているお肌の状態はとても弱っているので、手で触っただけでも傷ついてしまいます。

そして早めに皮膚科を受診することをお勧め致します。

病院へ行ったからといってすぐに治るわけではありません。

黄ニキビを治すには時間がかかります。

ですが、放置しておくともっと悪化する可能性があるので、跡が残らないようにするためにも「早めに皮膚科を受診」しましょう。

また、黄ニキビは日々の生活習慣がとても関係しているので、寝不足やストレス、便秘などの胃腸機能の低下には十分に注意しましょう。

思い当たることがある方は、皮膚の改善のためにも、生活習慣を見直すようにしましょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ