黄ニキビ 赤くなった

ニキビは段階を踏んで悪化していくもので、初期段階では白くぷつっとした小さな吹き出物ができ、それを放置しておくと吹き出物が赤く盛り上がった状態となります。

基本的に自宅でニキビ対策がとれるのは、この赤くなった状態のニキビまでといえます。

赤くなったニキビがさらに悪化すると、皮膚の奥にある真皮にまで炎症が及び、膿が外部に漏れだした状態である黄ニキビに変化していきます。

赤くなったニキビが黄ニキビに変わる前に対策

黄ニキビは炎症が奥深くまで怒っているため、クリニックで適切な治療を受けても、肌の表面に凹凸が残ったり、色素沈着が起こってしまう可能性が高くなります。

元通りの綺麗な状態に戻すためには非常に時間がかかってしまうのです。

ですので、赤くなったニキビが黄ニキビに変わってしまう前に適切な対策を行うことが重要といえます。

もちろん、初期の段階で改善することが最も望ましいのですが、赤くなってしまってからでも遅くはありません。

ニキビの悪化の原因は様々ですが、例えば、食生活の乱れや睡眠不足、ホルモンバランスの崩れなど自覚できる原因があれば、それらの改善に取り組み、また正しい洗顔と保湿といった「スキンケアを施す」ようにしましょう。

またこうした対策をとってもなかなか改善が見られない場合は、クリニックでの治療も検討するとよいでしょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ