黄ニキビ 鼻の下

黄ニキビとは化膿したニキビのことで、これを潰すと跡になったりしてしまうので注意が必要です。

鼻の下や口周りに発生する症例は、炎症を起こしやすいといわれています。

鼻の下にできる黄ニキビとは?

なぜなら、鼻と口の部分には、皮脂腺が多く分布しているため、発生したニキビが悪化することが多いのです。

ニキビ発生の最大要因は、ホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが過剰に増えてしまうことです。

男性ホルモンには、角栓を発生させて毛穴をつまらせる作用、皮脂の過剰分泌を促進して、ニキビを悪化させていきます。

なので、男性ホルモンを抑え、女性ホルモン優位の状態にするように、ホルモンバランスを調整することが大切です。

ホルモンバランスは、心理的なストレスや疲労、睡眠不足、日々の偏った食事などが原因で崩れていくといわれています。

心理的なストレスを感じている場合は、ぬるま湯で半身浴を行うなど、自分に合った方法でリラックスさせると良いでしょう。

また、生活リズムが乱れている場合は、食事や睡眠の習慣を見直すことで、改善できるでしょう。

炎症を起こした黄ニキビはなかなか治りづらいですし、跡になってしまう前に「皮膚科を受診」するなどして、専門家な治療を受けた方がいいでしょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ