黒ニキビ アクアチム

最近は、大人ニキビで悩む人が増えています。

白ニキビも目立ちますが、黒ニキビはかなり目立ってしまいます。

黒ニキビができる原因

ニキビは、悪化すると色素沈着やクレーター状の跡が残ってしまうケースもあるので、症状が軽いうちに治してしまった方がいいです。

ニキビは、何らかの理由により皮脂が詰まって発生します。

大人になってからできるニキビは、ストレスやホルモンバランスの乱れが原因となることも多いです。

毛穴の中でアクネ菌が繁殖した状態が白ニキビです。

そして、毛穴の皮脂がいっぱいになって毛穴が開いてしまい、皮脂が酸化して黒くなったものが黒ニキビです。

黒ニキビが悪化すると、炎症を起こして赤くなったり、膿を持ちます。

炎症が起こっているニキビは、薬を使って治療することが多いです。

黒ニキビとアクアチムクリーム
日本にはニキビの治療薬が数多くありますが、中でも有名なのがアクアチムクリームです。

アクアチムクリームの有効成分には、ニキビの原因となるアクネ菌や黄色ブドウ球菌を殺菌する働きがあります。

腫れや化膿を抑える効果も期待できます。

アクアチムクリームを早めに使うことで、ニキビの悪化を抑えることができます。

アクアチムクリームは、抗生物質なので、使用方法や使用量については、「医師の指導」を守って使うことが大事です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ