黒ニキビ テラコートリル

最近は、ストレスからニキビができる人が増えています。

女性の場合、ストレスに加えて、ホルモンバランスの乱れから顎や口の周りにニキビができる人が多いです。

黒ニキビとテラコートリルについて

ニキビは、白ニキビや黒ニキビのうちに治すことができればいいのですが、症状が悪化して炎症を起こしてしまうと、肌に跡が残ってしまうこともあります。

黒ニキビが悪化して炎症を起こした時に使う治療薬は、数多くあります。

口コミなどで話題となっている治療薬が、テラコートリル軟膏です。

テラコートリル軟膏は、炎症を起こしたニキビに対して効果が期待できます。
 
ただ、ステロイドを含んでいるので、「使用方法や使用量をしっかりと把握」しておく必要があります。

テラコートリル軟膏は、昔は皮膚科で処方されていましたが、現在は薬局でも購入できます。

主に皮膚のかゆみや赤み、腫れなどに効果を発揮しますが、炎症が進んだニキビにも使われます。

軟膏なので、ベタベタしますし、色が黄色なので、服などに付くと目立ちます。

皮膚のかぶれや発疹などの副作用も報告されているので、注意が必要です。

皮膚に異常があらわれた場合は、すぐに使用を中止して病院へ行き、医師の診断を受けることが大事です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ