黒ニキビ ディフェリンゲル

黒ニキビは、元々黒いわけではなく、ぷっくりと盛り上がった状態で押すと固まりがでるような毛穴に皮脂や汚れがたまった状態で起きた白ニキビから、さらに進化し毛穴の中で角栓の固まりが酸化して黒くなった状態をいいます。

黒ニキビにはディフェリンゲルが効果的

クレンジングや殺菌などにより肌を清潔にすることが一番ですが、押し出したり綿棒などで突っついたりと無理な自己処理を繰り返すと、黒ずんだ凸凹とした跡になってしまいます。

効果的な治療法は、ディフェリンゲルというピーリング効果やターンオーバーを促進し細胞を再生する効果の高い薬を塗ることです。

従来は、保険適用がされておらず自費で高い薬でしたが、現在では保険適用されているので、お医者さんにかかれば処方をしてもらえる薬です。

ディフェリンゲルは、毛穴を塞ぐ角質を除去するピーリングのような効果があるので、でき始めのニキビを悪化させることはなく、繰り返し黒ニキビが出きて悩んでいる方のニキビの再発も防いでくれる効果も持ち合わせています。

塗り始めると赤みやヒリヒリしたりなどの症状が現れますが、毛穴のつまりを改善するために黒ニキビが治るまでの過程に伴う症状ということで副作用とは異なります。

また、薬を塗った部分は乾燥するので、その「保湿をすることが大切」です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ