黒ニキビ ベビーパウダー

大人になっても悩まされるニキビ。

ニキビと言っても様々な箇所に出来るもので、種類もあるのです。特に黒ニキビに関しては白ニキビが悪化したもので、非常に治りにくくニキビ跡も残りやすいと言われています。

黒ニキビ対策にはベビーパウダー

黒ニキビの主な原因としては角質の詰まりです。

具体的には、洗顔がしっかり行われていなかったことや、ファンデーションなどの化粧品が毛穴に入り、クレンジングでも落としきれなかった結果、肌がニキビとなってトラブルを起こしてしまったなどです。

白ニキビと異なり、原因が比較的はっきりしているので対策がとりやすいのが特徴です。

一番ベストな方法は皮膚科を受診することですが、医療機関を受診するまでではないのであればベビーパウダーを使用したセルフケアがお勧めです。

ネーミングの通り赤ちゃんの肌にも安心して使用できる成分で作られているので、敏感肌の方やニキビでトラブル肌を抱えている方にも安心です。手

軽にでき継続しやすい方法として、いつも利用している化粧下地をベビーパウダーに置き換えてみることです。

ニキビ肌にはやはり毛穴をふさぐことは大敵と言えます。

よって油分が含まれているファンデーションは出来れば避けたいところです。

しかしファンデーションを塗る前にベビーパウダーを使用することで、「肌を保護」してくれるのです。

是非トライしてみましょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ