黒ニキビ 入浴

黒ニキビはまだ初期段階のニキビですから、早急な治療を行うことで綺麗に治していく事も出来ます。

普段の洗顔やその後の保湿などのスキンケアも見直して頑張っている人も多いのですが、それ以外にも入浴を効果的に行うことで更なる改善をしていくことが出来ます。

黒ニキビの改善のための入浴

最近は多くの人が忙しい、お湯を張るのが面倒などいろんな理由でお風呂に入らずシャワーで済ませることも多いです。

体の汚れを落とすだけならそれでもいいのですが、体の中からケアをしていきたいならお風呂にゆったりと浸かることで「血流を良くしていく」ことも重要なポイントになります。

汗をかかないという人もいるのですが、これも良くありません。

黒ニキビなどが出来たと思ったら、治療の間だけでも入浴をしましょう。

入り方はお湯の温度を39~40度ぐらいに設定し、15分ほどじっくりと浸かるだけです。

体温より近い温度ぐらいで芯から温まることで発汗も促されますから、代謝を上げていくのにもいいのです。

ゆっくりと浸かれば、思っている以上に体の疲労も取れますし、ぽかぽかとして気持ちよく、毛穴も開きますから洗顔をする時に汚れもしっかり落ちます。

その後のスキンケアも浸透が違いますから、たまには入浴もしてニキビケアをしていきましょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ