黒ニキビ 炎症

黒ニキビはストレスや疲労、ホルモンバランスの乱れによってできてしまうと言われています。

そのため適度な運動や休息により、心身ともに健康を保つことが大切です。

黒ニキビと炎症について

タバコやアルコール、塩分の過剰な摂取もニキビに良くないので注意しましょう。

また、生まれつきニキビができやすい体質という人もいます。

皮脂腺が多い人や毛穴の数が多い人などの場合、黒ニキビができやすくなると言われています。

黒ニキビは皮脂の過剰分泌だけでなく、肌の乾燥によって引き起こされることもあります。

ニキビを防止するために何度も洗顔している人もいるかもしれません。

また、強い洗浄成分で洗っていると皮脂が無くなってしまうため、肌は潤いを取り戻すために皮脂を過剰に分泌してしまうことがあるのです。

ニキビのケアには肌を清潔にすることが大切であり、しっかりとした洗顔を行いましょう。

しかし、洗い過ぎると逆効果になってしまうことがあるため注意が必要です。

成分がマイルドで保湿効果のある洗顔フォームを使用するのが良く、洗顔後はローションなどでしっかり保湿しましょう。

また、ニキビは放置すると炎症が起きてしまうこともあるため、「適切なケア」をすることが大切です。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ