黒ニキビ 皮膚がん

黒ニキビは、皮膚がんの前兆と言われることがあるので、見つけ次第早急に病院に行くのが良いでしょう。

皮膚がんの可能性がある黒ニキビ

黒ニキビには、フルーツ酸が配合されている薬剤がよく効きます。

フルーツ酸を皮膚に塗布することにより、不必要な角質や毛穴に詰まっている汚れを取り除くことができるのです。

黒ニキビに効果があるだけではなく、今後黒ニキビになってしまう前兆の症状にも効果があります。

肉眼で確認できないほど小さな毛穴の詰まりでさえ、除去する力があるのです。

そのため、「重症化させることなく対処」することができます。

当然、既に生じてしまっている症状にも効果てきめんです。

また、皮膚科では外用薬を用いた方法も行われることが多いです。

とても効果が高いのですが、肌が弱い方や肌が薬に慣れるまでは、皮膚の皮が剥けてしまったり、粉っぽくなる恐れがあります。

副作用として、皮膚が赤くなってしまったという意見もありますが、重症化することはなく軽度なものです。

肌が薬に慣れるまでは、およそ2週間ほどです。

ただし、アトピーで悩んでいる方や外用薬が体質に合わないという方は、使用前に医者に相談しアドバイスを貰うようにしてみましょう。

黒ニキビは、できるだけ早いうちに病院に行きましょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ