黒ニキビ 芯 固い

黒ニキビは毛穴が開き、皮脂が剥き出しになったまま固くなっている状態です。

毛穴の炎症は治まっているのですが、中身を押し出すと毛穴がそのまま固定されてしまい、毛穴が開いたままの状態になってしまうことが多いです。

芯の固い黒ニキビについて

芯が固くなる前に押し出せば良いというわけではなく、まずはニキビができないように規則正しい生活習慣を心がけましょう。

バランスの良い食事をし、十分な睡眠を取ることでニキビができにくくなります。

固い芯をもつ黒ニキビは、潰しても良いのではないかと考えている人もいるかもしれません。

しかし、潰すことで跡になってしまうことが大きく、毛穴に菌が入り込んでさらに大きなニキビになってしまうこともあります。

毛穴に詰まっていた物が急に無くなると、中の皮膚が空気に晒されて傷を負った状態となります。

ニキビの芯を出すことで毛穴が大きく空いてしまいますし、塞がれることもありますが、たいていはそのままの状態となり、塞がれたとしても窪みが残ってしまいます。

ニキビは毛穴の炎症が無くても無理に潰したり、中身を取り出すのは良くありません。

ニキビができてしまった場合は仕方ないのですが、それ以上増えないように「生活習慣の改善」をしていきましょう。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ