エストロゲンを増やすには

毎日の食事でエストロゲンを増やすには?

エストロゲンは女性ホルモンのひとつで、肌の水分調節や皮脂量の調節、コラーゲンの生成と言った働きを担っており女性の美容には欠かせないものです。

その他にも月経のための働きや妊娠しやすい体つくりなどの性機能や血管や骨、脳などと言った機能を正常に保つための健康のための働きや、更年期や月経前などの安定した精神面の維持のためにとても大切な成分です。

 

エストロゲンは体内で生成されて分泌されますが年齢を重ねるとともにその量は減少していってしまいます。

エストロゲンが減少してしまうと美容面や健康面、精神面などに良くない影響をもたらしてしまうことがあるため、体内で減少するエストロゲンを増やすことが大切になってきます。

 

エストロゲンを増やすにはエストロゲンと同じような働きをする成分であるイソフラボンを摂取すると良いです。

イソフラボンは豆乳や納豆、みそ、豆腐、きな粉と言った大豆製品に含まれています。

またエストロゲンを増やすにはイソフラボンだけではなくエストロゲンが活性化される「ボロン」と言う成分の摂取も大切です。

 

ボロンはリンゴやキャベツ、プルーンなどに多く含まれています。

エストロゲンを増やすにはこれらの食材を毎日の食事に取り入れるようにすると良いでしょう。

 

同じく、身長を伸ばしたい場合にも様々な成分を知っておく必要がありますので、例えば身長を伸ばすこちらのサイトを参考にしてもらうのも良いかと思います。

▼ 【1,000円から試せるニキビケア5点セット】 ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ